ツアープロが使用してるボール | BRIDGESTONE TOUR B

ツアープロ 使用ボール

Made in Japanのボール、それがブリヂストン。1936年に国産第一号のゴルフボール発売以来、独自開発で常に先進的なゴルフボールを次々と世に送り出してきました。

Photo by Bridgestone HPより

- - - - - P R - - - - -
いつでもどこでも、COVID-19対策。
ポケット除菌ジェル 》
(消毒アルコール 50ml 6本セット)


ブリヂストンゴルフ ボール 使用 ツアープロ

最も革新的だったのは 2000年、世界初のウレタンカバーボールの開発です。これによって糸巻きボールの歴史は終焉を迎えることになりました。同年、このウレタンカバーボールを使ったタイガー・ウッズが メジャーで3連勝という快挙を成し遂げることになります。

日本のゴルフボールの歴史イコール、ブリヂストンの歴史と言えます。

それでは ブリヂストンのボールを使用するツアープロをご紹介。

TOUR B シリーズ

2011年、TOUR B330の誕生以来毎年改良が加えられ2017年に ‘TOUR B XS’ と ‘TOUR B X’、に進化しました。

ドライバーショットでは 高初速で低スピン、アイアンショットでは 低初速で高スピン。ドライバーで飛び、アイアンで止まるボール TOUR B シリーズ。

TOUR B シリーズのCMです。音量に気をつけてご覧ください。

【NEW】ブリヂストンゴルフボール 「TOUR B X/XS」VP

TOUR B XS(スピン系)を使用する選手

フェースに吸い付くようなソフトな打感のスピン系ボール、TOUR B XS。

タイガー・ウッズ | Tiger Woods
タイガー・ウッズ44歳米国
PGA 82勝
(歴代最多タイ)
うちメジャー14勝
(歴代2位)
マスターズ 5勝
全米オープン 3勝
全英オープン 3勝
全米プロ 4勝
欧州 8勝
豪州 1勝
アジア 1勝
日本 2勝

PGAツアーの通算勝利数もそうだが、この選手こそ不世出のゴルファー。これこそタイガー・ウッズの評価だと思う。

2019年、ZOZOチャンピオンシップで久しぶりに来日し、そこで歴代タイとなる82勝をあげるシーンを日本で見ることができたのは本当に幸せな出来事だった。

※2016年まで使用したボールは、ナイキ ONE ツアー D。2017年は ブリヂストン TOUR B330X。

ZOZOチャンピオンシップ at Japan 2019

タイガー・ウッズ選手のインタビュー動画。音量に気をつけてご覧ください。

NEW TOUR B XSインプレッション~タイガー・ウッズ~
TOUR B XS | スペック
構造3ピース
カバーリアクティブ・ウレタンカバー
弾道中断道
ウッドスピン少ない
アイアンスピン多い
打感ソフト
推奨ヘッドスピード38m/s以上
ディンプルシームレス330デュアルディンプル
原産国日本
ショップをチェック!

TOUR B X(ディスタンス系)を使用する選手たち

芯を感じるしっかりした打感で風に強い飛びの TOUR B X。ドライバーショットには最適と言えるかも知れません。

ブライソン・デシャンボー | Bryson DeChambeau
ブライソン・デシャンボー27歳米国
PGA 7勝
うち 全米オープン 1勝
欧州 2勝
コーンフェリー 1勝

南メソジスト大学在学中の2015年に出場した「全米アマチュア選手権」と「NCAAゴルフ選手権」の両方制覇は 全米で5人目。それに加えて全米オープン選手権も優勝したのは ジャック・二クラスとタイガー・ウッズ以来、3人目の快挙。

すべてのアイアンの長さを37.5インチ(95.25センチ)に揃えたり、飛距離アップのために肉体改造をしたり、パッティングスタイルを頻繁に変え現在では「アームロッキング」を採用したりなど、常に革新的な技術を取り入れてることから「ゴルフ科学者」の異名をもつ。

ブライソン・デシャンボー選手のCM。音量に気をつけてご覧ください。

ブライソン・デシャンボー|ブリヂストン「TOUR B X」ボールで全米オープン優勝!メジャー初制覇!!「B」を信じろ

レキシー・トンプソン | Lexi Thompson
レキシー・トンプソン26歳米国
LPGA 11勝日本 1勝

2007年、わずか15歳で全米女子オープン選手権に出場したフロリダ出身の選手。2010年プロ転向後は 毎年1勝のペースで勝利を重ね10年で通算11勝をあげているアメリカで一番人気のある女子プロゴルファー。長身180センチから繰り出す300ヤードのドライバーやロングアイアンショットの飛距離は男子プロ顔負け。

有村智恵 | Chie Arimura
有村智恵33歳日本
日本 14勝

2006年のプロテストで2位に7打差をつけるぶっちぎりのトップ合格を果たし、鳴り物入りでプロデビュー。2008~2012年の4年間で13勝という圧倒的強さを残し、米国LPGAツアーに挑戦するも未勝利のまま2016年に故郷の熊本地震を期に国内ツアー復帰。2018年サマンサタバサ・ガールズコレクションで6年ぶりの優勝を飾った。

2017年の使用ボールは ブリヂストン TOUR B330X。

宮里優作 | Yusaku Miyazato
宮里優作40歳日本
日本 7勝

日本を代表するゴルフ一家、宮里家の次男。アマチュア時代は 「三井住友VISA太平洋マスターズ」、「アジア・ジャパン沖縄ゴルフトーナメント」でそれぞれ2位に入るなど非凡さを見せていたが、2002年プロ転向後は なかなか優勝できず、妹の藍(2003年「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」にアマで初優勝)や、兄の聖志(2004年「アジア・ジャパン沖縄ゴルフトーナメント」で初優勝)にだいぶ遅れをとっていた。

2003年にはアメリカPGAツアーを目指し、予選会に挑戦するも最終戦で涙をのむなど翌年までで断念。苦節11年の2013年「ゴルフ日本シリーズJTカップ」名物ホールの18番をチップインバーディで劇的な初優勝を決めた。33歳だった。2017年には メジャー大会「日本プロゴルフ選手権」、「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の2つを獲り年間4勝をあげ、初の賞金王に輝いた。前年度から選手会長も兼任しており、現職選手会長が賞金王になるのも史上初めてという栄冠を手に入れた。

2017年は TOUR B330Xを使用。

宮里優作選手のインタビュー動画。音量に気をつけてご覧ください。

NEW TOUR B Xインプレッション~宮里優作~

片岡大育 | Daisuke Kataoka
片岡大育32歳日本
日本 3勝

2006年、高校生(四国学院大学香川西高等学校)の時に出場した「四国アマチュアゴルフ選手権競技」での優勝は 大会史上初の高校生王者記録となる。続く「いう国四国オープンゴルフ選手権競技」でも優勝し、高卒後にプロ転するも初優勝は 8年を経た2015年の「関西オープンゴルフ選手権競技」。ここから2017年まで 1年に1勝づつを重ね通算3勝。

2017年は TOUR B330Xを使用。

片岡大育選手のインタビュー動画。音量に気をつけてご覧ください。

NEW TOUR B Xインプレッション~片岡大育~

宮本勝昌 | Katsumasa Miyamoto
宮本勝昌48歳日本
日本 12勝

1995年のプロテストに片山晋呉、横尾要とともに同期合格。1998年「つるやオープンゴルフトーナメント」で初優勝。同年の2勝目は プレーオフで尾崎将司を下しいきなりメジャータイトルである「ゴルフ日本シリーズJTカップ」を制した。その年末アメリカPGAツアーを目指しQTに合格し、1999年はPGAツアー参戦するも125位以内の成績を残せず帰国。

2001年の「ゴルフ日本シリーズJTカップ」を3年ぶり2度めの優勝で5年シードを獲得。メジャー大会の「ゴルフ日本シリーズJTカップ」に3勝(1998年、2001年、2014年)、「日本ゴルフツアー選手権」に2勝(2001年、2010年)と、メジャー通算5勝の「メジャー男」。

NEW TOUR B Xインプレッション~宮本勝昌~

池田勇太 | Yuta Ikeda
池田勇太35歳日本
日本 21勝

2008年のプロデビュー後、2009年から2019年の10年間優勝を積み重ね、未勝利の年が一度もないほど国内きって、もっとも安定したトッププレイヤー。日本ツアーの永久シード権を得られる25勝に一番近い選手。松山英樹の先輩にあたる東北福祉大出身。

TOUR B X | スペック
構造3ピース
カバーリアクティブ・ウレタンカバー
弾道中断道
ウッドスピン少ない
アイアンスピン多い
打感硬め(芯を感じ取る)
推奨ヘッドスピード38m/s以上
ディンプルシームレス330デュアルディンプル
原産国日本
ショップをチェック!

TOUR B330シリーズを使用した選手たち

TOUR B330シリーズは すでに製造終了。2016年~2017年当時使用していた選手たちの紹介です。

宮里藍 | Ai Miyazato~TOUR B330X使用
宮里藍35歳日本
LPGA 9勝日本 15勝欧州 2勝

世界に誇る日本女子プロゴルフ界のレジェンド。2003年にアマ18歳でレギュラーツアー ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンを制し日本女子初の現役高校生としてプロ転向。2004~2006年の3年間で13勝をあげ米国へ渡った。米国LPGAツアー出場権のかかった最終予選会(90ホール5日間)で2位に12打差の通算17アンダーという驚異の新記録でトップ通過を果たした。2010年には日本人初となる世界ランキング1位に輝いてる。

ブリヂストンボールフィッティングに参加した宮里藍選手の動画。試してるのは TOUR B XS / JGR / X。音量に気をつけてご覧ください。

宮里藍が体験!ブリヂストン「ボールフィッテイング」

堀琴音 | Kotone Hori~TOUR B330X使用
堀琴音24歳日本
ステップアップツアー 2勝

2014年にアマチュアとして史上2人目となるステップアップツアー優勝。同年、プロテストに合格後にも同ツアーでプロ初優勝を果たしレギュラーツアーに参戦。デビューから3年連続シード権を守ったが2018年からはステップアップツアーに参戦している。

近藤共弘 | Tomohiro Kondo~TOUR B330X使用
近藤共弘43歳日本
日本 6勝

2000年にプロ転向とともに日本ツアー参戦。2006年にメジャー大会の「日本プロゴルフ選手権大会」で初優勝し、この年は「ANAオープンゴルフトーナメント」と合わせ通算2勝。翌年は「JCBクラシック」で3勝目をあげ、2008年に「中日クラウンズ」で4勝目と毎年順調に勝ち星を並べ、2014年までに通算6勝。

ステーシー・ルイス | Stacy Lewis~TOUR B330RX使用
ステーシー・ルイス35歳米国
LPGA 12勝うち全英オープン 1勝日本 1勝

11歳のときに脊柱側わん症と診断され18歳のときにチタン製のスクリュー棒埋め込み手術に成功。その間もゴルフの練習をするという過酷な青少年期を過ごし、2008年初出場した全米女子オープンでいきなり3位となる鮮烈なプロデビューをする。

TOUR B330シリーズは すでに製造終了となっているため、現在は中古市場での取り扱いとなってます。※一部商品については新品在庫が残ってる場合もあります。

ショップをチェック!
タイトルとURLをコピーしました